7月から、信者のみ少人数グループに分けて新型コロナウイルス感染への対策をしながらミサをする試みを始めます。一般の方、観光客の皆様のミサ参加はご遠慮下さい。

富岡聖堂の補修工事についてのお知らせ  8月18日(火)

 8月19日(水)~9月30日(水)まで(当初19日までと予定しておりましたが30日まで工事延長となりました)、富岡聖堂の鐘楼などの外部補修工事が行われます。教会内部の見学については自由ですが、出入りの際には工事機材などにお気を付け下さい。(見学時の事故については自己責任となります。)

なお、9月17日(木)18日(金)の2日間は、聖堂入口の工事を行いますので聖堂に入ることができません。ご注意下さい。

 

主任司祭からのお知らせ  8月5日(水)

 新型コロナウィルスの影響でコロナ以前のように聖堂の告解所でゆるしの秘跡が行うことができないので住ノ江聖堂の司祭事務室の中にご覧のように飛沫感染防止のビニールシートを設置しました。ですから、いつも通りミサの30分前にゆるしの秘跡を司祭事務室で行うので安心し利用してほしいです。